もなかの庭

猫さんたちと暮らすのんびりとした日々


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


基本は仲良し

気づくと、お尻をくっつけ合う2猫がいた。

左がプーシャン、右がモコさん。
どちらも寛ぎ感をアピールしてますが、ひとりは偽者。







激しく尻尾をバンバンするモコさんが偽者( ´▽`)

プーシャンモコのことが大好き。
みんな好きだけど(ワタシや王子様ネコのことも)、モコのことはスペシャルな感じ。
お尻くっつけて幸せ感じてるようです。






お嬢様は、どこかの車のカーステのようなリズムで尻尾バンバン。

イヤなら移動するはずなんです。
でも、移動せずに尻尾バンバン・・・・・。
何か表明したいのでしょう。

「あんたがいても私は動じない」とか
「くっつかれるくらい余裕よ」とか
「本当は撤収したいけど、負けるみたいだからイヤ」とか
「逃げたいけど、嫌ってると思われるのがイヤ」とか。


乗りあがってますです。おみ足が・・。


無理やり足を乗り上げてるような気もしないではない。
女心は不思議~。

これに似た音と光景はいい頻度で繰り返されてます。
たいていは、うたた寝モコプーシャンがもたれるように甘えて、
それをモコがペロペロして、
落ち着く頃に始まる尻尾バンバン!

結末は色々。
そのままくっついてふたり眠ることもあり、
モコがススッと微妙に離れることもあり、
ふたりそろってどこかへお出かけになることもあります。

仲良しも気分によっては色々あるってことかしらん。


応援クリック、いつもありがとうございます


by ゆきもなか
別ブログはコチラ「ワタシ的快適ネット生活


|プーシャン|モコ|





関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。