もなかの庭

猫さんたちと暮らすのんびりとした日々


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハエ強し

しかし、ワタシはもっと強し('-'*)フフ

ふと気づくと、すっごい集中して一点を見つめるプーシャンがいた。


見つめる先は、天井の照明。


あ。
ハエだ・・。









どうしよかな。捕まえようかな。と悩むうちにハエくん移動。
付添い人(プーシャン)も一緒に移動。


飛びついた!!


きれいに空振り!
繰り広げられている舞台は、天井の廻り縁そばで地の利はハエくんに有利。


でもプーシャンはちっともくじけない。
逃げたハエくんの行方を探す。

なかなかのハンター魂。
ハエくん捕獲は少し先延ばしして、ハンターらしさを見学することに。
(捕らえられないと見切った。ともいう)












ハエくんの移動先にプーシャンがスタンバイ。


しばらく眺めるもハエくん寄ってこない。


ならばと、無理を承知(風)に手を伸ばしてみたプーシャン。

ハエくんだって命掛かってます。
危険地域には入らず間合いの外に留まります。そりゃそうよ。





物音に気づいたモコさんがやってきました。
プーシャンの横に並びます。


二人の熱い視線が注がれ、ニャカニャカ合唱が始まりました。



この後もあちこちに移動しながら二人頑張りました。
でも、二人とも散々な狩り成績です。
ヒットすらなし。
意欲は買うけど、修行が足りないね。修行されても困るが・・・。


さて。
ワタシはツール(スーパー袋)を使って二人の果たせなかった「ハエ捕獲」を実行しましょー。

照明そばにハエくんを誘導。
椅子に乗って、
スーパーの袋を広げ、
バサっとかぶせて、
はい、完了っと。

2猫 ハエくん ワタシ('-'*)フフ (対猫で勝ち誇る悲しいワタシ)



二人にはハエの行方が理解できなかったらしく、
しばら~く部屋の天井付近に視線を這わせて探していました。
ハエくんは野外に放流されました。
めでたしめでたし。


応援クリック、いつもありがとうございます


by ゆきもなか
別ブログはコチラ「ワタシ的快適ネット生活


|プーシャン|モコ|


関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。