もなかの庭

猫さんたちと暮らすのんびりとした日々


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


隠れ猫

ベッドの白い上掛けが、だらんと垂れ下がる。
垂れた上掛けの床近くに、なにやら物体がいる。


隠れた気分で寛ぐ物体、プーシャンを発見。

小さいときは、気づかずに蹴飛ばしてしまうこともありました。スイマセン。
今はたいていオシリがはみ出ているので気づけます。
オシリのはみ出しに本人は気づいてないかもしれません('-'*)









プーシャンをしばらく激写★

しばし、見つめあうワタシと隠れ猫さん。

次に、「伸び」をする。




あくび開始。

(いやん、猛獣みたい)

(う・・・悪魔みたい)

お!姿勢を変えるのか?

どうやら嬉しくなってしまったみたい。

ワタシの方へやってきます。

カメラを通り過ぎ、ワタシに頭をゴツンゴツンしに来ました。



プーシャンはビビりくんなので、
怖いことがあると、こういう物陰やカーテンの陰に隠れます。

そんな時は、
この写真のようではなく、カチカチに凍結して動けなくなってます。
時には何時間もそのまま固まり続けるのです。

怖がることや警戒することは、絶対必要な生き抜く力です。
プーシャンを見ていると、もう少し楽天的なら人生が楽だろうにと思ってしまうのです。





応援クリック、いつもありがとうございます


by ゆきもなか
別ブログはコチラ「ワタシ的快適ネット生活

|プーシャン|



関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。