もなかの庭

猫さんたちと暮らすのんびりとした日々


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


水菜ください

動物界.索動物門.椎動物亜門.乳綱.食肉目.ネコ属.ヤマネコ種.イエネコ亜種.イエネコ。

古のリビアヤマネコを強く受け継ぐキジトラ模様。
ビタミンは必要だけど、野菜を消化できる仕組み自体ほとんどないはず。
それに、ベジタリアンな猫って聞かないし・・。


「水菜ください。ください。ください。」









むしゃむしゃガツガツ食べます。
吐き戻すなんてもったいないことはしません。











出来れば、緑の葉の部分が欲しいらしい。
なければ茎でもいいや。・・・だそうです。











モコが釣られてきました。
彼女も由緒正しい「食肉目」に、ちょっとそぐわないタイプ。
葉物野菜、芋なども食します。
でもプーシャンと違って、食べ過ぎればちゃんと吐き戻します。












満足げに見下ろす食肉目のプーシャン

水菜がないときは、レタスでもいいそうです。
ニラを冷蔵庫から出すと、形状が似てるせいか「にゃんにゃん」欲しがってうるさいです。
ニラやネギは、匂いを嗅がせるとしかめっ面になり撤収。
ほうれん草や小松菜もいけるようですが、あまり好みではないご様子。
キャベツはレタスと似てるけど、いまいちなんだそうです。



他にも「お湯ください」バージョンがあります。
お湯が欲しくてニャンニャンしがみつく猫さんってどうなんでしょー。
ついでに、鰹節に完璧に無反応な猫さんて(プーシャン)どーなんでしょー。




応援クリック、いつもありがとうございます

by ゆきもなか
別ブログはコチラ「ワタシ的快適ネット生活


|プーシャン|














関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。