もなかの庭

猫さんたちと暮らすのんびりとした日々


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


プーシャン■

プーシャン■ 本名「Pusan」 2008年4月ごろ生まれ キジトラ模様♂



2008年5月17日に出会った子猫プーシャン。
片手に乗ってしまう小さな子。
けれども、丸々していて健康そのもの。
クリンとした目とぽってりお腹がべらぼうキュート。
保護の詳細は、2008/5/22のログをご覧くださいませ。


ガツガツ食います。
下顎ってスコップのように機能するんですねぇ~
ボールを放ると、
咥えて走ってくるワンコのような一面もアリ(^-^) 
キュートな「の」の字しっぽが特徴♪
(参考ログ プーシャンの秘密 その2



先住の王子様ネコとモコに甘えまくります。
なんでも真似したいお年頃。
後ろを金魚のフンのように付いていくプーシャンです。


次第に大きくなっていくプーシャン。
モコの倍量のゴハンを食べ、気付けばモコを超えていました。
体の大きな幼い猫です。
みんなに甘えて可愛がっていただく日々なのです。



我が家で一番大きな猫となったプーシャン。
最近では、
人の(猫も)食事中は「待つ」という技も身につけました。
身も心も、すくすく成長中なのですっ









プーシャンの体調についての関連記事。
「ゲー」の個人差(2010-06-14)


|プロフィール|プーシャン|


関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。