もなかの庭

猫さんたちと暮らすのんびりとした日々


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


見慣れた景色

寝室の北側の窓。
すぐ下に公道。
その向こうに広がるのは里山ぽい山景色。



この日は11月08日。ひと月ほど前の写真です。

窓枠にはモコの影。
窓枠下のタンスの天板には、何かにご執心なプーシャンの影。




この窓は、みんなにとても大切な窓。
ハルもよくお外見学してました。
春には目の前を桜で覆われて、秋には実をつつきに鳥が乱舞します。




電線が邪魔ですねぇ。
毎度おなじみなワタシの夢の中では、
この開けた先はいつも海です。時々津波も来ます。何度もおぼれました;;








本日の夕闇の中、15秒露出の写真です。
バイクのテールランプが道路に赤い線を描きました。

ひと月で山は赤く染まりました。この赤い山が北側全体に広がってます。
窓はちっさいけど結構綺麗。




これから年末にかけて、どんどん葉が落ちます。
春に一気に若草色に芽吹くまで、見通しの良い景色になります。

しっかし、電線邪魔過ぎ;; 埋設してくれたら視界がさっぱりするんだけどなぁ。
猫さんは、この(邪魔な)電線に足を留める鳥さんが興味対象。景色にはあまり関心なさげ。
猫組合的に、埋設工事には徹底反対だろうな~。





応援クリック、いつもありがとうございます


by ゆきもなか
別ブログはコチラ「ワタシ的快適ネット生活




関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。