もなかの庭

猫さんたちと暮らすのんびりとした日々


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CREA

女性名やら雑誌の名のようです。 が、ちょっと違った(^-^)








この記事は備忘録です。

センセ!!感熱紙の記録紙は字が消滅しますよー。涙

去年のものは透かさないと読めないです。消えない紙でプリーズ。







後々データが増えたら、記事内を編集して改変して残す予定です。


王子様ネコの血液検査の結果を書きとめておきます。

流れや経緯は下に書きます。










王子様ネコの、主にクレアチニン数値の備忘録です。



































CREA(標準0.8-2.4)BUN(標準16-36)TRIG(標準0-100)
2009/05/182.829
2009/11/272.630
2010/04/013.031
2010/07/023.232
2010/11/042.532330









CREA 「クレアチニン」

腎機能の低下(糸球体での濾過作業が低下)する病態が起こると血液中の濃度が上昇します。


BUN「尿素窒素」

腎機能が低下すると、尿素が尿中に排泄されず血中に増加するため、血中尿素の窒素部分を測定します。


TRIG「トリグリセライド」

血液中の中性脂肪です。









2009/05/18



7歳になったのを機に、初めての身体検査&血液検査をしていただきました。

初期データとしての記録のためでしたが、クレアチニンがオーバーしてました。

尿素窒素は問題なしだったので経過を観察することになりました。





2009/11/27



半年経過後に再検査するも、数値は高いまま。

かといって急上昇するわけでもないため、スパンを詰めて経過観察に。






2010/04/01



数字に大きな変化もなく標準を少し超えて安定。

別件(破歯細胞性吸収病巣)が発覚。数個の病巣があるように見える。

けど、食欲に変化もなく経過観察に。



サプリ「カウチグラスミックス」を飲み始める。






2010/07/02



腎機能の改善や維持を考える 【高たんぱく】【低蛋白】どちらももっともに感じる。

(有)アカナのオリジン説明のページの記載内容を信じて「オリジンキャット」をメインに。

(ドライフードの7割くらいをオリジンで。)





2010/11/04



クレアチニンが下がった。

理由がフードと言えるかどうかはよくわからない。



特筆すべきは先生の判断で中性脂肪を計測したこと。しかもビックにはみ出してる。

高蛋白高カロリーフードの影響はこんなところにも出てるらしい。体重4.9k 大きな変動なし。

そんなわけで、メタボ対策のため、メインは「イノーバキャットRF」に変更になりました。






[破歯細胞性吸収病巣]については、命に関わるものではなく、状態もひどくはありません。

痛みがないかといえば、「ある」と感じてますが、微妙な感じ。

現在も経過を観察中です。

詳しいことはまたあらためて。









関連記事: 王子様ネコ■体調についての関連記事



by ゆきもなか
別ブログはコチラ「ワタシ的快適ネット生活


|王子様ネコ|体調管理|




関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。