もなかの庭

猫さんたちと暮らすのんびりとした日々


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


良いお年を~

最近退院してきました^^




しかし、実は、
入院前より不調だったりします。

更新を再開できるのは、まだ先になりそうですが、
なんとか立て直して、
病気ともしっかり向き合って、
調子が崩れても折れないココロを手に入れたいと思ってます。

いつかそういうことや、病気のことも全部を書けたらいいですねー。
って、
ここは猫ブログだった。汗
猫たちはみんな元気です★



病室で状況を個別にメールする手間を省きたくてツイッターを使いました。
しかし、
ダンナさんや弟は適応できなくて、結局メールどころか電話で説明してました。
全然手間は省けなかったけど、退院した今でも体調などをつぶやき続けています。
ゆるゆると独り言を吐き出す場所ができたのはちょっといい感じです。



年の初めは、こんな風に一人で買い物もできない有様で年末を迎えるなんて思いませんでした。
来年は、しっかり体とココロを作って、
入院だって常に準備を万端にして、悔いの残らない年にしたいです。

読んでくださったみなさんもステキな年をお迎えください。
必ず更新を再開しますので、その際はよろしくお願いいたします<(_ _)>



ゆきもなか




スポンサーサイト

関連記事

更新お休み

今、ワタシ入院中です;;

外泊で帰って来てますが、明日には病室に戻ります。
本当はサッサと退院する気満々だったのですが、先行き不透明になってしまいました。

退院は、早ければ来週。
遅ければ年明けとなります。
とはいえ、チャンスがあれば外出、外泊で家に帰ろうと思ってます。






気になって仕方なかった猫たちのこと。
ダンナさんが一人で、猫さんもお魚も面倒を見ています。更にはお仕事。
今までと違い、こまめにおうちの様子を見に戻る生活。
頭が下がります><

夜鳴きするんじゃないか、粗相頻発するんじゃないか。
ごはん食べなくなったらどうしよう。
・・・と気になって仕方なかった。
しかし、今のところは普通に暮らしてる模様です。

結局、病室で猫を思ってさびしくしてるのはワタシだけかもしれません。
でもまあ・・・猫が安泰ならいいや。
もし、猫生活の安泰が崩れたら
(病気になったり、怪我したり、ストレスでおかしなことになったり)
その場合は、脱出して強行帰宅する予定。





私の病気は、どうも難病らしく治療方法があるわけではなく、
この先もこのような入院が起こるかもしれません。困ったな。

とりあえず日にちは定かでありませんが、
退院までブログの更新はお休みします。

何かありましたら、
yukimonaka@gmail.comまでご連絡くださいませ。
病室からもチェックしております(ヒマはいっぱいあります(^-^)




by ゆきもなか
別ブログはコチラ「ワタシ的快適ネット生活


|お知らせ|MS|


関連記事

見慣れた景色

寝室の北側の窓。
すぐ下に公道。
その向こうに広がるのは里山ぽい山景色。



この日は11月08日。ひと月ほど前の写真です。

窓枠にはモコの影。
窓枠下のタンスの天板には、何かにご執心なプーシャンの影。




この窓は、みんなにとても大切な窓。
ハルもよくお外見学してました。
春には目の前を桜で覆われて、秋には実をつつきに鳥が乱舞します。




電線が邪魔ですねぇ。
毎度おなじみなワタシの夢の中では、
この開けた先はいつも海です。時々津波も来ます。何度もおぼれました;;








本日の夕闇の中、15秒露出の写真です。
バイクのテールランプが道路に赤い線を描きました。

ひと月で山は赤く染まりました。この赤い山が北側全体に広がってます。
窓はちっさいけど結構綺麗。




これから年末にかけて、どんどん葉が落ちます。
春に一気に若草色に芽吹くまで、見通しの良い景色になります。

しっかし、電線邪魔過ぎ;; 埋設してくれたら視界がさっぱりするんだけどなぁ。
猫さんは、この(邪魔な)電線に足を留める鳥さんが興味対象。景色にはあまり関心なさげ。
猫組合的に、埋設工事には徹底反対だろうな~。





応援クリック、いつもありがとうございます


by ゆきもなか
別ブログはコチラ「ワタシ的快適ネット生活




関連記事

窓辺猫

窓辺王子様ネコさま。

景気よくバリバリと爪とぎ

彼の爪とぎポイントは少ない。
実は王子様ネコ、「麻」ぽい素材でしか爪とぎしません。
時々「綿」の縄状なものにもそそられるようですが、
ダンボールとかカーペットタイプはフラレます。



カメラで近づくと怪訝そうに見つめてくれる。

しばらくすると興味を失います。視線もくれません。








陽射しはゆるゆるとほんのり暖か。
次第に表情が眠たげに・・・。








2階の窓から近所のおうちが見えます。
見下ろす視線の先には、お隣の番犬のラブくんの勇士。
彼のワンワンという声に誘われて視線が外へ。

ラブくんはご近所の防犯に大活躍。かこいいワンコなのです。
ワタシは感謝しまくりですが、王子様ネコはどうでしょう。
力説してるんだけど、王子様ネコは猫だから・・・ラブくんの偉さは理解できないかなぁ。




*****************************************
私信:
こめにゃん、お空ではゆきちゃんと仲良くね。
ひまだったらワタシの夢にも会いにきてね。楽しみにしてるよ。
*****************************************
応援クリック、いつもありがとうございます

爪とぎは「麻」じゃないとちょっとねぇ


by ゆきもなか
別ブログはコチラ「ワタシ的快適ネット生活


|王子様ネコ|




関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。