もなかの庭

猫さんたちと暮らすのんびりとした日々


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


春日和

20090130204802
ケータイからの更新ですっ

雨だけど暖かいです~。
猫さんたちは、ヒーターの前でちんまりしながら幸せそう。

プーシャンだけが
何故か派手なおっぴろげ。

このふくよかな身体が暖房効果増幅してるんだろーなー。

夏になったらどんな寝方見せてくれるのか、ちょっとワクワク★

プーシャンと、モコと、王子様ネコに応援クリックくださると嬉しいです にほんブログ村 猫ブログへランキング参加中


別ブログはコチラ「ワタシ的快適ネット生活
by ゆきもなか


|ケータイ更新|

スポンサーサイト

関連記事

寝姿がサマになる方々

思わず見入ってしまうお姿・・・さすが猫です。



モコさん、王子様ネコにもたれて夢の中。

ただ寝てるだけなのに、
ムニャムニャしながら寝てるだけなのに、
なんでこんなに放っておけないんだろう。





ワタシがカメラ持ってうろうろするもんだから、寝返りを打つ。
迷惑がってる空気が広がる。

でも我慢できない。あぁ~、それはそれでイチャイチャした感じがたまらん(´ー`*)








こちらの黒い肉球のおみあしは、プーシャンです。



モコと、王子様ネコが寝転ぶクッションの上の棚。
棚に乗った最上階のダンボールハウスから、ひょっこり飛び出した足。

みんな寝てるだけなのに、なんだかとても福々しい光景( ´▽`)












このブログにお引越するときに、肉球写真を使ってサイトを作ろうと思ったのです。
理由は
肉球写真があんまり可愛かったから」
ってだけでした。

結局、試行錯誤した上でボツになったので、アルバムに埋もれる前にご紹介いたします♪

モコの前足のお写真ですっ ところどころピンクです。

プーシャンの後ろ足ですっ 彼は手足ともに真っ黒。
しかし、つやつやぷりぷりの極上肉球でございます。

王子様ネコのおみあしは、冬場ちょっとカサっとしてあまり麗しくないので最初から不参加。



今もPCの側に3にゃんが寝ています。

プーはこのモニタの後ろのモフモフベッドで。
モコは、上の写真でプーが寝ていたダンボールハウスで。
王子様ネコは、この写真のようにクッションで寝そべってます。

もう少しすると、いつものように仲良く(?)集結してくることでしょう。
ワタシの今夜の予想は、
ダンボールハウスが3にゃんで満員となり、箱が壊れそうになる!と見た。ウフフ。





プーシャンモコと、王子様ネコに応援クリックくださると嬉しいです にほんブログ村 猫ブログへランキング参加中


by ゆきもなか


|王子様ネコ|プーシャン|モコ|


関連記事

URL変更

このサイトのURLが変更になったらしいです。
多分、この記事自体が、新しいURLでの表示だと思います。




今までは、
「http://yukimonaka.11.dtiblog.com/」だったのですが、
http://yukimonaka.dtiblog.com/」が新しいURLになったのだそうです。
ちょびっとだけ短くなったのですね(^-^)
RSSのURLもあわせて変更になったようです。

古いURLへのアクセスは、自動的に新しいURLに変更して表示しるそうです。
ブックマークしてくださってる方には、
大変お手数をかけますが、お手隙の時に変更していただけると嬉しいです。


プーシャンと、モコと、王子様ネコに応援クリックくださると嬉しいです にほんブログ村 猫ブログへランキング参加中


by ゆきもなか


|お知らせ|


関連記事

カゼのおかげで親密度アップ

発熱で体が寒くても、発熱で体が熱くても、ずーっと猫さんが一緒の日々。
夢うつつなお布団から、なんとか現世に戻ってきました。ご心配おかけしました。




なんだか特に、布団が重かった。・・狭かった。

原因はコノヒトだろーなー。

就寝時は、おそらくは先住猫さんに遠慮してお布団に入らず、猫ベッドでひとり寝するプーシャン
ワタシがダウンして日常的に布団にいると、どこまで遠慮すればいいのかわからないらしい。

枕元でちょこんと座って「いいなぁ~」って顔で見詰められると
「おいで♪」とお布団を持ち上げて誘わずにはいられない。

右手腕枕はプーシャン
左手腕枕はモコ
足の間には王子様ネコが定位置となって寝返りできず。
結局腰も痛めて、フェイタスのお世話にもなりました;;










ワタシが椅子に座ると、どうしてもお膝に登りたいプーシャンです。

テーブルに頭を「ガコン」とぶつけながら、いつもお膝登頂を目指します。
テーブルの反対側から登ればいいのに・・・おバカです。









この子と暮らすようになって、そろそろ7ヶ月くらい経つかな。

それはそれは可愛い子猫時代だった~。誰がみても可愛い子でしたっけ。

今は、ちょっと太すぎだし蹴るし噛むしやたら重いし、
でも
子猫時代とは比べようもないほど愛しい。
きっと目に入れても痛くないと思う。
いや、痛いけど痛くない!





階段を登ろうとすると、
ぴょこっと見えるシマシマ頭。

降りるときには、
このシマシマ頭が邪魔して、
足を踏み外しそうになる。



可愛いワケデス。
熱で浮かされて可愛さアップ。

みんな可愛くて、可愛くて。
ワタシが3人いたらいいのに。
そしたらひとりずつ
めいっぱいスリスリできるのに・・。




今回のカゼは、猫さんが3人に増えてから初めての寝込みでした。
何より「布団が狭い」ってことを痛感しましたです。対策せねば・・。

それに、熱が下がっても体調が戻らなくて、
今も、めまいと気持ち悪さが残ってて、時折内臓出ちゃいそうな咳がでたりしてます。
ゆっくりじっくり構えて、元の体調に戻していこーと思います。


プーシャンと、モコと、王子様ネコに応援クリックくださると嬉しいです にほんブログ村 猫ブログへランキング参加中


別ブログはコチラ「ワタシ的快適ネット生活
by ゆきもなか


|プーシャン|



関連記事

風邪でダウン

200901141509032 20090114150903
平熱が35度台のワタシにとっては過酷な38.7度。
咳と熱な風邪ぽい。
お腹も痛いけど咳で腹筋が筋肉痛なのかも。

ヨタヨタと猫さんのお世話は頑張ってるけど、
気にしてくれない彼らは布団の上で大騒ぎ。

せめて、
腹の上へのジャンプはお赦しください(TT)

早々に「1週間以上休まない」目標をロストしそうだったので、
ケータイから初投稿チャレンジしてみました。エヘヘ(*^_^*)

|ケータイ更新|


関連記事

定員オーバー

今年は石油ストーブもつけたりしてます。
カーボンヒーターでは得られない温さは猫さんに大人気。



今日は特に寒いっ(((=_=)))ブルブル
火が入ってるのはストーブだけ。ヒーターは通電しておりませぬ。

うちにはザルが人数分ありません;;
夏にならないと籐カゴなどは入荷しないらしく、店に行っても品不足。

仕方なく並べた2個のザル。
そして、ちょうど数の合う2ニャン。
・・・・ナニ、この使い方。










カゴに入った順序は一目瞭然。

そんな入り方でいいのか?
乗り上げというか、はみ出しというか・・・二人入るには小さいと思うんですが。










ご満悦顔の王子様ネコさま。

シアワセそう。
確かに下からも猫暖房が効いて暖かい。とは思う。

隣のザルはストーブからちょっと距離があるかも。
それがそんなにイヤなのか;;










重石を乗せられたモコさん。

自分より1キロも重い猫のイジメにあって、苦しげなんじゃと覗き込むと、これまたシアワセそう。

ま、君たちがいいならいいよ。
ワタシはいいよ。
重くないし。







そこへ、テケテケとやってきたプーシャン
もちろん、空いているザルへGO♪

2ザルに3ニャン( ´▽`) なんかすご~く効率いいかも。
しかもみんなシアワセそう。


潰され気味のモコなどは、
王子様ネコの毛づくろいはもちろんのこと。ザルをまたにかけプーシャンの毛づくろいもしておりました。

来年の冬は3ニャンに3ザル用意できるようにがんばりますです。



プーシャンと、モコと、王子様ネコに応援クリックくださると嬉しいです にほんブログ村 猫ブログへランキング参加中


別ブログはコチラ「ワタシ的快適ネット生活
by ゆきもなか


|王子様ネコ|プーシャン|モコ|


関連記事

しっぽの受難

午前中の暖かい窓辺。
椅子を並べて日向ぼっこが日課の猫さんたち。


プーシャンが手を伸ばしてジャレているのは・・






目の前をゆらゆら揺れる 王子様ネコしっぽ



こ、子猫ですから・・・我慢できない。まあ仕方ない。




王子様ネコが座りなおすと、しっぽは反対側へ。
(今日は賢いな・・君)






ホッと一安心な表情の王子様ネコだけど、
後ろの方の動きがちょっと怪しげですよ?



プーシャンの遊び心の火は、まだメラメラと燃えてます・・



いつになっても落ち着けない王子様ネコは、この後2階の日向へすごすご移動しました。
日々繰り返される、お気の毒な日常でした。



同じように、王子様ネコしっぽに夢中だったモコは、
プーシャンに会って夢中になられる苦悩を知ったのか、しっぽにジャレることは全くなくなりましたです。

プーもジャレられる苦悩を味わえば、きっとやめるはず。
でも、それって・・・・・エンドレスΣ( ̄□ ̄ll)
それに、プーしっぽ触られてもへっちゃらだった。残念。






プーシャンと、モコと、王子様ネコに応援クリックくださると嬉しいです にほんブログ村 猫ブログへランキング参加中


別ブログはコチラ「ワタシ的快適ネット生活
by ゆきもなか


|プーシャン|王子様ネコ|


関連記事

祝新年

去年はプーシャンと出合った年でした。
今年はどんな素敵なことがあるかなー。
いや、素敵なことがやってきてくれるように前向きに頑張らねば。

まずは、
「ブログを1週間以上休まない」を今年の目標に設置。
為せば成る!多分・・きっと。


まっすぐな眼差しで空を見上げるプーシャン



澄んだ瞳で見上げるモコさん。



えっと、見上げてると気持ちよくて目をつむる王子様ネコ

猫さんたちの、純真な前向きさが美しいです。
この瞳たちに恥じないように、ダメ人間を離脱できるように・・がむばる><






猫さんたちのお正月は、いつもと変わりないです。
人間も・・よく考えるとあんまり変わりないかも。
久々の更新なもので、個別に元気なお姿のご紹介を(^-^)何故か本日アップばかり。


王子様ネコ

年末に、目の調子を崩してちょっと怪しい目ヤニがでてましたが、今は全快。
元日は数回吐き戻しましたが、これもこの方だとデフォルト。
どちらも調子が戻りひと安心中です。







モコさん

実はこのお嬢様は12月に体調を崩しました。

食欲が無くなり数日食事をほとんどとりませんでした。
発熱もなく血液検査も問題なく、尿石もなく、謎でした。
覚悟を決めた強制給餌の準備が整ったら、いそいそと食べ始め・・
何事もなかったかのように元の体調に戻りました。
原因がわからなかっただけに、その後もいつ再発するかとドキドキしてましたが、現在も元気そのもの。
・・・なんだったんだろう。



プーシャン

この方の食欲はいつでも絶好調、( ̄▽ ̄)V イエーイ!
体調もよく、ぽってり具合もおいしそうな感じに仕上がってます。

11月に去勢手術をしたのですが、その時の傷跡のカサブタが一部硬化して残ってます。
それがちょっと気になる。かも。





今年一年みんな健康で過ごせますように。
みなさんも健康で楽しい年になりますように。


プーシャンと、モコと、王子様ネコに応援クリックくださると嬉しいです にほんブログ村 猫ブログへランキング参加中


別ブログはコチラ「ワタシ的快適ネット生活
by ゆきもなか



|王子様ネコ|プーシャン|モコ|体調管理|


関連記事

お知らせ

お引越してまいりました<(_ _)>




旧ブログの画像がいっぱいいっぱいなため、

余裕のあるこちらでお世話になることにしました。



我が家の猫さんたちのことがほとんどのブログです。

身内への近況報告やアルバムも兼ねていたりします。



まったり更新になると思いますが

よろしくお願いいたします~





by ゆきもなか


|お知らせ|


関連記事

猫さん紹介■


■猫さん紹介■







「王子様ネコ」プロフィール
王子様ネコ

私を下僕と思い込んでいる王子様扱いネコ。

噛み好き猫でもあります。

ワンコの骨ガム状態でガリガリ噛まれます;;

彼の名は「Pan(ぱん)」です。

ぱんにゃ・ぱんねこ・ぱにゃーん等呼び名イロイロ。

ブログでは王子様ネコと呼んでおります。

かわいい弟分チビスケには無償の愛を降り注ぎます。








「ハル」プロフィール
チビスケ

(2005/8/18日、病気と戦いお空に帰りました)


子猫とはこーゆーものだ♪

万年子猫のチビスケ「Har(はる)」です。

はるにゃ・はるねこ・はるすけ・はるる呼び名いっぱい★

噛まない、引っかかない、甘えん坊。

ピンポンが鳴ると布団に潜って避難する臆病ビビリ君です。










「モコ」プロフィール
モコ


ダンナさんに救出された子猫「Moco(モコ)」

王子様ネコが、めちゃくちゃ好き。

なぜか化粧品もすごく好き。

ゴロゴロいいながら舐めようと四苦八苦。

人見知りの激しい小心者。超ビビり。

怖いとぬいぐるみのようにおとなしくなっちゃいます。

呼び名は、モコモコ・モコしゃん・モコにゃん・モコナーなど★








「プーシャン」プロフィール
プーシャン


泣きながら彷徨っていた「Pusan(プーシャン)」

モフモフっ子は、あっという間に大きな子猫に変身。

物怖じせず、天真爛漫な振る舞いにお人柄が見えます。

大きな体で、小柄なモコに甘える姿は微笑ましい。

水は手を突っ込んでから飲む癖アリ。

口をスコップにしてガッツリ食べる癖アリ。

毛づくろいしてると声も出ちゃう癖アリ。

呼び名は プウ・プーにゃん・ぷにゃん・デカプー など♪






「ユニ」プロフィール
ユニ



ヘドロの側溝で溺れかかっていた「Yuni(ユニ)」

我が家初めての白いネコも着たときはどろどろでした。

人懐こい猫柄と超音波声で来客にも人気者。

子猫時代は小さな子でしたが、大人になったら予想外に大きい子。

羽根おもちゃを咥えて右往左往。

ぬいぐるみを咥えて右往左往。

面倒見のよいやんちゃ娘です。

呼び名は ゆになん・ちびにゃん・ゆにねこ。など。



|プロフィール|


関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。